プロフィール

野良ぬこ

Author:野良ぬこ

普段のpkやルート等の犯罪の痕跡を記していきます あとは茜の動向、2ch晒しスレに対しての私的考察
最新トラックバック
StyleKeeper
カウンター
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- |
前回の記事でアピネの事を書きましたが、

この時、同ptにいた主食がルートしたアイテムが赤石だったので

仲良く交換しました。めでたしめでたし。

wo_20131007_000117.jpg

更に余談だが、この翌日アピネはカムシーン+4を献上することとなる。

相手はわたぽm。指輪を盗られたアピネにエレメンタルリングをあげて

心をほぐした後に、巧みな話術でカムシーンを借りることに成功。

次の瞬間ログアウトという暴挙を行うのである。

これだけでも犬畜生にも劣る行為だが、これだけでは終わらなかった。

このカムシーン+4だが無ソケという残念性能。

そもそも何で+4なのだろうか・・・。

果たしてこのカムシーンの価値は如何程か?

アピネの返しての交渉にわたぽm

「220m」

強気すぎる・・・。

だがこの交渉はまさかの終着を迎える。

なんとアピネが黄石を露店で購入したらしく翌日には装備していたらしい。

そこでわたぽm「黄石+100mな」

おいおい・・・。それ交渉の余地無いだろ・・・。

だが喰いつくアピネ・・ぇ?

そこでわたぽm「黄石+30m。払わないなら杖返さん」

甘い囁き?に負けたアピネは

カムシーン+4ソケ無し  ⇔  黄石の指輪 + 30m
   
のトレードを成立させたのであった。
2013/10/21(月) 21:20 | コメント:12 | トラックバック:0 |
                   後編
 
(3) 2人のフレンド

  1人目 魔法使いM

 10月5日 

  今日は珍しくユニメンが少ない・・・時間がもう少し経てば
  増えるかもしれないが、このままでは蟲狩りに行けない。
  フレンドリストを見て最近フレになって頂いた、
  MにWISを送る。そしてお互いの挨拶の直後・・・
  「お話があるんです」
  「はい、なんでしょうか?」
  「ブログを読まさせていただいたのだけれども・・・」
  「はい」
  「私、怖くなってきてしまって・・・」
  「そうですね、Mさんのお気持ちはすごく理解できます」
  「大変申し訳無いんですけど・・・」
  「いえいえ、Mさんの反応が当たり前なんです」
  「それで、フレンドの解消をお願いしたいんです」
  「はい、解りました」
   
  こうなることは覚悟していたが、
  心のどこかでチクリと痛みが走ったような気がした。
  だけど気のせいだろう。
  もう私にはそんな心は残っていないはずだから・・・。

  私は迷うことなくボタンを押した。
  wo_20131019_203932.jpg

  WIZONのフレンドシステムは片方が消しても片方が残るので
  フレンド登録は慎重にしましょう。

  2人目 魔法使いA

 10月6日

  ブログのせいだろう。昼間から変なキャラが9chスラムに居座っている・・。  

  wo_20131006_010249.jpg

  そんな折に、フレンドリストが点灯する。
  昨日の夜に久しぶりにINしたのを確認していたが、
  どうやら復帰するようだ。
  
  その数時間後・・・
  ネコ仙人とPTを組んでスラム襲撃にくるフレンドの姿があった・・・。
  そして私は、石と化す前に魂に戻された。
  ↑の看板を目にしながら、私は殺された。
  目にしていないなんて言わせない。
  pt募集でも常に一番上に有り続けたのだから
  知らないはずが無い。
  にも関わらずフレンドは私を殺した。
  
  そもそもこのフレンドとはずいぶん前にフレンド登録をした。
  記憶が正しければ、昨年の11月頃だろうか
  「その猫の顔文字可愛いよねー」
  そんな他愛の無い会話からフレンドを申請されて
  うかつにも承諾してしまった。
  それ以来殆ど繋がりなど無かった。
  それでも私はフレであるからにはフレとして、
  居場所を隠していないのを良かれとDで狙うことも無かった。
  だが、それもここまでの話。
  もはやお前なんてフレでもなんでも無い。
  放置している私を、たまたま巻き込んだわけでも無く
  あからさまに狙ったお前に遠慮なんていらない。
  別に放置狩りをするななんて言わない。
  しかしフレンドを放置狩りするお前は許さない。
  お前の中では私なんてとっくの昔にフレンドリストから消されているんだろ。
  私の中で黒い物が湧き上がる。
  そういえばこいつの指輪は鍛錬していなかったな・・・。
  
  そして夜の蟲狩りレベリング中、ボスが人が多いch選んでいく。
  1週目が終わって2週目にchを選ぶときに
  「ボス、177chに行きましょう」
  「どうしたん?何かあるん」
  「はい、人が確実にいます」
  「うん、ほなそうしよ」
  「ccします」
  そして私はレベリング中のBISからTHIになった。
  簡単な作業だった。
  ボスのスチームで人が死んだ。群がる蟲は私には来ない。
  あとはフレンドの名前を探して死体を覗く。
  
  アピネ、お前が9chスラムに来なければこんなことにならなかっただろう。
  お前が久しぶりに復帰しようが私には関係無かった。
  お前が無鍛錬の指輪を持っていた事など知る由も無かった。
  どうしてお前はネコ仙人とptを組んだのだろう。
  わざわざ花の妖精のサブが注意喚起をしてくれているにも関わらず
  お前は注意を怠った。
  尚且つ、茜を放置狩りという身の丈に合わないことをした。
  報いがあっても仕方ないだろう。

  私はためらいもなくボタンを押した。

wo_20131006_234921.jpg

  (4) シュナトのヘイト上昇

  予想通り、シュナトの私に対するヘイトが高まってきた。
  もとより覚悟の上なので問題は無い。
  私は普段通りPKとレベリングの日々を過ごしていくだけだ。
  多少の工作は必要であるのだが・・・。
  私の意味があるのか無いのか分からない工作をしつつ
  シュナトの動向を探る。
  概ね私の予想通りの動きをしているようだ。
  あとは・・・根気比べだな・・・。
  私が潰されるのが早いか・・・否か!

  wo_20131006_010701.jpg

  ヘイトが私に飛んできた・・・。まだだ、まだヘイトが足りない!
  もっとヘイトを集めるんだ!!

  無題5

  なんだが特定勢力?に狙われてるみたい。
  どうやらアピネからルートしたのが気に入らないらしい。
  だったらスラム放置狩りなんてさせてんじゃねーよ。
  そもそもネコ仙人とpt組んでる時に忠告してやれよ。
  PT募集欄に何時間も載ってただろ。
  何かが起こった後に「よくも友達を~!」とかアホすぎ。
  何かが起こる前に止めてやるのが友達だろ。
  次からちゃんと言ってやれよな・・・大事な友達だったらさ。

  賞金首の額が増えて来た。
  Dで狩りに寄生させてもらっていたときに
  アベンジが飛んできた。
  投獄されて保釈金を見ると4m・・・。

  いつもの私だったら諦めてロールを回すだろう。
  だが、今の私は強いところを見せなければ。
  
  私は力強くボタンを押した。
 
  (5) さらばネコ仙人

  ブログの投稿から約2週間、長かったようで短かった・・・。
  2周年記念のこの時期、多くの人は白は3倍期間・4倍期間と
  ミッション回しに勤しんでいることだろう。
  それは赤も同じで、出来るだけ多くのミッションをこなしたい。
  そんな中ずっと埋まらない募集がいつまでも
  PT募集欄に残り続けている日が続いた。
  レベルも43から44になっただけで、その後はずっと変わることはない。
  PTに入ろうにも拒否リストに入れられているようで
  なかなか入ることが出来ない。
  放置狩りをしている時に赤くなってしまったせいかと思われたが、
  白くなってもPTは埋まらなかった。
  周りがどんどんレベルアップしていく中で取り残されていく感じが
  日々大きくなっていったのだろうか。

  彼はそっとボタンを押した。


 

お付き合い頂きありがとうございました。
「後日談」はまだ書きあがっていませんので投稿は少し日が開くと思います。
2013/10/20(日) 21:33 | コメント:7 | トラックバック:0 |
はじめに

   今回のネコ仙人騒動にまつわるお話をお届けしようと思います。
   話の構成は「前編・後編・後日談」の3回の投稿になります。
   多少、脚色されている部分がありますが
   少しでも楽しんで読んで頂ければ幸いです。


                 前編
             
  (1)  2匹目の猫

  この時私のどうかしていたのかもしれない。
  いやきっとどうかしていたのだろう・・・。
  冷静に考えてしまえば、こんなことをしても何にもなるはずがない。

  wo_20131019_193100.jpg

  キャラ作成を着々と進めていく・・・。
  完成するのに5分もかからなかった。

wo_20131019_090333.jpg

  キャラを作成した途端に私は急に怖くなってきた。
  このキャラを使って一体何をしようとしているのか・・・。
  私はとてつもなく恐ろしいことを
  考えついてしまったのではないか・・・。

  私は悩みながらボタンを押した。
  
  生まれたばかりのキャラはわずか10分間を待たずして
  ログアウトされたのだった。 
 

  9月下旬某日
 
  「ぬこさんってネコ仙人じゃないよね~?」
  突然ユニメンからの質問。私はドキッっとしたが
  「違いますよ~」
  ごく自然に否定した。
  「何ですか?そのネコ仙人って?」
  「いやね、なんかスラムに放置狩りしにくる奴がいるらしいんだ」
  「へえ~」
  「それでね、77chの人達がぬこさんのサブじゃないかって
   言ってるんだよね」
  「ああそういうことですかあ、でも違いますねー」

  10月1日
  
  「あのネコ仙人って奴、ぬこさんじゃねーの?」
  マイボスから突然の質問。何度聞かれてもドキドキしてしまう・・。
  「ち、違いますよ!」
  私は慌てて否定した。
  「あの野郎、鍛錬してる時に後ろから襲ってきやがった」
  「へ、へぇ・・・」

   SN  
  野良ぬこ   
  ネコ仙人 野良猫

  まあこんな名前じゃあ質問もしたくなるんだろうなあと
  内心苦笑いしながらユニメンとの狩りに勤しんだ。

  10月2日

  今日も話題はネコ仙人。各chスラムを巡回し放置狩りをし続けていると。
  当然各chスラム民は激怒。見かけ次第殺すらしい。
  77chの某NIN大好きさんは白だったが、
  仲間を守る為にネコ仙人を殺して赤くなったとかなんとか。
  
  この一連の流れの中で大きな勘違いがあることを、
  私はすぐに知ることになる。
  その大きな勘違いこそが、このネコ仙人物語の発端となるのである。


  (2)  ブログ投稿・・・そして

  10月3日
   
  私は悩んでいた・・・。
  こんな恐ろしいことを記事にしてもいいのだろうか。
  もしこの記事を投稿したら・・・私はきっと・・・破滅する・・。
  記事を書き終えてから投稿するまで30分以上は悩んだ。  
  投稿する必要はあるのだろうか?
  大人しくしていれば、いつの間にか終息するのではないか?
  
  しかしこの日は偶然が重なった。
  朝6時にINしたらBLから漂白者であろう人を見つけた。
  BLに載ってはいるがPKされたとかでは無い人で、
  PvPの時の成り行きでBLに名前が残っていた。
  到着してみると、横たわったままずっと動かないその人は
  やはり漂白をしていた。
  私は少し迷った・・・。私はこの人が好きだ。
  今でこそ白だが、赤い時には色々とお世話になったことが
  多々ある。そんな人がDで目の前で私がそばにいても
  ずっと動かない・・・。
  このタイミングでこの状況、つまりそういうことなのだろう。
  
  私は謝ることもなくボタンを押した。

  wo_20131003_0617021.jpg

  もはや迷うまい。
  私も茜の端くれ、スラム民としての意地がある。
  このままでは終わらせない。
  鬼になってやる。誰になんと思われようが構わない。
  シュナト中が敵になっても構わない。
  拒否リストが増えるんだろうなあ・・・。
  フレが何人消えるんだろうか・・・。
  
  だが、私はやってやる!

  数時間後・・・TRでフレが何か言っている。
  ユニメンもざわつき始めた。
  どうやら全茶で花の妖精らしき人物が
  私のブログを宣伝しているらしい。
  私は拒否リストに入れられてるので見えなかったが・・・。

  10月4日  

  ブログを投稿した翌日、衝撃の事実が突きつけられる。
  
  無題3

  ぇぇぇぇぇぇぇぇ・・・・疑ってたんじゃないのかよおおお・・・・・
  もしかしなくても早漏過ぎるだろうって言われてもおかしくない。
  勘違いにも程があるわあああああああああああ。
2013/10/19(土) 20:09 | コメント:5 | トラックバック:0 |
INしたらですね・・・メールが来ていまして・・・

自演ブログを(゚A゚)ヤメロ!!って内容でした・・・

主に「きんねこ」をPKKして野良ぬことネコ仙人は

別人アピールしてんじゃねえよ!!とか・・・

どうせそのうち「野良ぬこを殺す動画かSSでも載せるんだろ!!」とか

まあなんていうか・・・空気を読んで・・・ですね

例えブログの展開がバレバレであっても

そこはツッコミを入れないのが暗黙のルールじゃないですかヤダー

そんなわけでですね、私としては「ネコ仙人さんのブログを応援したい」ですよね。

みなさんも暖かい目で見守って欲しいんです。

1位も目指して頑張ってるみたいですし・・・。

改めて「期待のブログ」を応援して頂きたいですね。

当ブログは一身上の都合により更新停止致しておりますので、

その手のメール等は「野良ぬこ」ではなく「ネコ仙人」にお願いします。

2013/10/16(水) 23:19 | コメント:1 | トラックバック:0 |
休止します。

再開予定はありませんので期待しないでください。

それでは「別ブログ」をお楽しみくださいませ。

1位狙ってますので応援よろしくです。

長らくのご愛読ありがとうございました。


2013/10/14(月) 09:44 | コメント:4 | トラックバック:0 |
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
ランキング
ウィザードリィ オンライン・攻略ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。